ファクトリーまめしば Mameshiba Z1000J用CR-MB35 キャブレター Z1 Z1000A Z1000MK2等 (ハイコンプボアアップチューニング済車両) Z1R Z900 (KZ900):ウェビック  - 39f0d

2019-06-04
カテゴリトップ > キャンペーン・特集 > 新製品
ファクトリーまめしば Mameshiba Z1000J用CR-MB35 キャブレター Z1 Z1000A Z1000MK2等 (ハイコンプボアアップチューニング済車両) Z1R Z900 (KZ900)■商品番号
W-2073-P21429121

■商品概要
TPS仕様
【モディファイ内容】
・TPS加工装着
・TPS接続ハーネス
・パイロットスクリュー追加加工
・Mノズル
・PEEK製リンクロッド
・低レートサブリターンスプリング
・黒クロメート済クロモリボルト
・リモートアイドルアジャスター
・専用スピゴット


■適合車種
▼KAWASAKI
Z1
Z1000A
Z1000MK2等 (ハイコンプボアアップチューニング済車両)
Z1R
Z900 (KZ900)

■詳細説明
【特徴】
CR-MB35ベーシック仕様にTPSを追加した仕様となります。
前提として、ウオタニSP-2の装着が必要です。
近代の車両と同等の、デジタル制御3次元マップによる点火時期コントロールを得ることができます。
アイドリング不安定、低回転域でかぶりやすい、燃費が悪い、セッティングがピンポイントで難しい、季節や気温などの条件変化に敏感、レスポンスが鈍くてダルいフィーリング、スロットルが重くて渋い・・・古くからCRキャブレターに関するこのようなネガティブ要素を完全に排除しました。
ドライバビリティーや安定性においては、純正負圧キャブレター、FCR、TMRなどと同等以上のレベルです。
また、FCR、特にTMRのように、ライダーの意識を超えるような、急かされるような過度なレスポンスをすることもありません。
これは、CRキャブレターの外観を持った別のキャブレターとなります。
ご注文後にお客様のマシン仕様や状態をお聞きした上で、蓄積したデータに基づきプリセットを行った状態にて出荷いたします。
このようなきめ細かいセミオーダー製作をすることによって、装着するだけでほぼ完全にセッティングが仕上がった状態となりますので、セッティングの悩みからも解放されることとなります。
また、レーシングキャブレターの装着セットアップにおいては、操作系のフリクションを如何に低減させるかが重要になりますが、これについても豊富な経験ノウハウをもってご提供することができますので、ご希望に応じて、マシン持ち込みによる装着セッティングサービスも行っております。

■注意点
※ウオタニSP-2の装着が必要です。
※このCR-Mキャブレターは、ファクトリーまめしばにおいて製作したモディファイドキャブレターとなります。
※ファクトリーまめしばにおいては、多数の装着ケースを踏まえたセッティングデータを保有しておりますので、ご購入後のセッティングガイダンスについては、ファクトリーまめしばへご相談ください。
(株式会社ファクトリーまめしば:090-3342-1234 メール:mameshiba198@gmail.com)

【送料無料】吸気関連 ファクトリーまめしば Mameshiba W-2073-P21429121
当店通常価格300,240円 (税込)
価格
300,240円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
メーカー在庫確認後、発送日は別途ご連絡
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

TOPへ